トップページ > 冬景色 > 寒い12月

寒い12月

2012-12-11

今年の冬は寒くなるとの長期予報に違わず、12月に入ってから、冷え込む日々が続いています。

今朝の岩国の最低気温はマイナス1.6度でした。昨日はマイナス2.2度、一昨日はマイナス1.0度と、ここ3日続きで氷点下となっています。

12月に入って今日で11日ですが、そのうちの7日も最低気温がマイナスです。

昨朝は、夜間にちらついたと思われる雪が、錦帯橋の上にも薄っすらと乗っていました。

12月上旬の雪は珍しく、何人かの方が写真を写していました。ただ、雪の量がごく少なく、地面にはほとんど積もっていませんので、残念ながら、写真としてはあまり見栄えがしませんでした。

今朝は、雪こそなかったものの、霜が降りて白っぽい景色となっていました。写真は、屋形船の屋根に降りた霜を、ちょっとアンダー目の露出で写してみました。

ここ数年、本格的な積雪はほとんど見ておりませんので、今年の冬の寒さには多少期待したいような、しかし実際に寒いのは日々辛く、ちょっと複雑な気分です。

投稿者 Matsumoto : 2012-12-11 20:47

コメント

現在、この記事のコメント受付は行っておりません。
メッセージは「錦帯橋の四季メールフォーム」よりお寄せください。